m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

角膜拡張症へのCXL、進行を抑え視力改善

2017年8月4日  ソース:Ophthalmology  カテゴリ: 眼科疾患その他

レーザー屈折矯正手術後の角膜拡張症患者179例を対象に、角膜クロスリンキング(CXL)の効果を前向き無作為化比較試験で評価。治療1年後の角膜曲率測定の最大値は、CXL群では0.7D減少し、疑似治療群(...

文献:Hersh PS et al. U.S. Multicenter Clinical Trial of Corneal Collagen Crosslinking for Treatment of Corneal Ectasia after Refractive Surgery. Ophthalmology. 2017 Jun 24. pii: S0161-6420(17)31019-9. doi: 10.1016/j.ophtha.2017.05.036. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。