m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

術後疼痛、持続すると救急受診増

2017年8月22日  ソース:Ann Surg  カテゴリ: 一般外科疾患救急その他

外科手術後の入院患者21万1231例を対象に、術後疼痛と再入院および救急科受診との関連を検証。術後30日間における予期せぬ再受診の発生率は10.8%、救急受診率は14.2%だった。そのうち、強い疼痛が...

文献:Hernandez-Boussard T et al. The Fifth Vital Sign: Postoperative Pain Predicts 30-day Readmissions and Subsequent Emergency Department Visits. Ann Surg. 2017 Sep;266(3):516-524. doi: 10.1097/SLA.0000000000002372.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。