m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

狂犬病ワクチンで初治験、安全性良好

2017年9月4日  ソース:Lancet  カテゴリ: 一般内科疾患一般外科疾患感染症

mRNA狂犬病ワクチンCV7201の安全性および免疫原性を、健常者101人を対象とした第1相ヒト初回投与試験で初評価。重篤な有害事象が1件発生したが、安全性は総じて良好だった。0.5IU/mL以上の中...

文献:Alberer M et al. Safety and immunogenicity of a mRNA rabies vaccine in healthy adults: an open-label, non-randomised, prospective, first-in-human phase 1 clinical trial. Lancet. 2017 Jul 25. pii: S0140-6736(17)31665-3. doi: 10.1016/S0140-6736(17)31665-3. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。