m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

陰茎形成術、pALTで合併リスク高い

2017年9月13日  ソース:J Urol  カテゴリ: 一般外科疾患腎・泌尿器疾患

陰茎形成術を実施した女性から男性への性転換者213例の経過を、単施設後ろ向き試験で検討。形成術には有茎前外側大腿皮弁(pALT)または遊離前腕皮弁(RFFF)を用いた。尿道合併症発現率はpALT群で3...

文献:Ascha M et al. Outcomes of Single-Staged Phalloplasty by Pedicled Anterolateral Thigh Flap versus Radial Forearm Free Flap in Gender-Confirming Surgery. J Urol. 2017 Jul 29. pii: S0022-5347(17)77248-5. doi: 10.1016/j.juro.2017.07.084. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。