m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

心不全へのNT-proBNPガイド下療法は益なし

2017年9月28日  ソース:JAMA  カテゴリ: 一般内科疾患循環器疾患

駆出率40%以下の高リスク心不全患者894例を対象に、脳性ナトリウム利尿ペプチド前駆体N端フラグメント(NT-proBNP)ガイド下療法の臨床転帰を無作為化試験で検証(GUIDE-IT試験)。主要評価...

文献:Felker GM et al. Effect of Natriuretic Peptide-Guided Therapy on Hospitalization or Cardiovascular Mortality in High-Risk Patients With Heart Failure and Reduced Ejection Fraction: A Randomized Clinical Trial. JAMA. 2017 Aug 22;318(8):713-720. doi: 10.1001/jama.2017.10565.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。