m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

母乳育児では子宮内膜症リスクが低下する

2017年9月29日  ソース:BMJ  カテゴリ: 産婦人科疾患

妊娠歴のある女性7万2394人を対象に、母乳栄養と子宮内膜症の関連を前向きコホート研究で検討。母乳栄養期間が3カ月増えるごとに子宮内膜症のリスクがハザード比0.92(95%CI0.90-0.94、傾向...

文献:Farland LV et al. History of breast feeding and risk of incident endometriosis: prospective cohort study. BMJ. 2017 Aug 29;358:j3778. doi: 10.1136/bmj.j3778.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。