m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

AA+P無効転移PCaにエンザルタミドが効果

2017年10月2日  ソース:Eur Urol  カテゴリ: 腎・泌尿器疾患

24週間以上のアビラテロン酢酸エステル+プレドニゾン(AA+P)療法後に増悪した転移性去勢抵抗性前立腺癌患者214例を対象に、エンザルタミドの抗腫瘍活性および安全性を多施設非盲検試験で検証。主要評価項...

文献:de Bono JS et al. Antitumour Activity and Safety of Enzalutamide in Patients with Metastatic Castration-resistant Prostate Cancer Previously Treated with Abiraterone Acetate Plus Prednisone for ≥24 weeks in Europe. Eur Urol. 2017 Aug 22. pii: S0302-2838(17)30664-4. doi: 10.1016/j.eururo.2017.07.035. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。