m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

「効果的な抄読会」の開催頻度は?

2017年10月2日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般内科疾患一般外科疾患

整形外科のレジデントと教職員204人を対象に、効果的な抄読会の特徴を調査。抄読会開催の主な目的は、「論文評価のスキルを教える」、「最新文献を読ませる」、「レジデントに文献を読む習慣をつけさせる」と設定...

文献:Campbell ST et al. What Makes Journal Club Effective?-A Survey of Orthopaedic Residents and Faculty. J Surg Educ. 2017 Aug 16. pii: S1931-7204(17)30287-8. doi: 10.1016/j.jsurg.2017.07.026. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。