m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

緑内障、眼圧による診断精度は「実用不能」

2017年10月20日  ソース:BMJ  カテゴリ: 一般内科疾患眼科疾患検査に関わる問題

英国のEPIC-Norfolkコホートから抽出した48-92歳の男女8623例を対象に、眼圧(IOP)の分布と緑内障有病率を地域ベースの横断研究で検証。参加8401例の平均眼圧は16.3mmHgで、緑...

文献:Chan MPY et al. Glaucoma and intraocular pressure in EPIC-Norfolk Eye Study: cross sectional study. BMJ. 2017 Sep 13;358:j3889. doi: 10.1136/bmj.j3889.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。