m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

当直後の脳活動低下、「寝ていても」――研修医で検討

2017年11月6日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般内科疾患一般外科疾患

当直と脳活動低下の関連を評価するため、日本の大学病院で精神科研修中の6人を対象とした夜勤前後の採血、および携帯型光トポグラフィーによる脳活動計測を実施。疲労評価に用いた視覚的評価尺度スコアは、夜勤中の...

文献:Nishida M et al. Night duty and decreased brain activity of medical residents: a wearable optical topography study. Med Educ Online. 2017;22(1):1379345. doi: 10.1080/10872981.2017.1379345.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。