m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

カルチノイド不完全切除因子に中心陥凹

2017年11月7日  ソース:Surg Endosc  カテゴリ: 消化器疾患一般外科疾患

2008-15年に直腸カルチノイド腫瘍の内視鏡的切除術を受けた患者134例を対象に、不完全切除の関連因子および臨床転帰を後ろ向きに検証。多変量解析の結果、表面の中心陥凹が不完全切除に関連することが示さ...

文献:Choi CW et al. The clinical outcomes and risk factors associated with incomplete endoscopic resection of rectal carcinoid tumor. Surg Endosc. 2017 Sep 21. doi: 10.1007/s00464-017-5497-x. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。