m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

MS脱髄性視神経症が再ミエリン化で改善

2017年11月8日  ソース:Lancet  カテゴリ: 神経内科疾患眼科疾患

慢性の脱髄性視神経症を有する再発型多発性硬化症(MS)患者50例を対象に、クレマスチンフマル酸塩による再ミエリン化療法の効果を二重盲検無作為化プラゼボ対照クロスオーバー試験で検証(ReBUILD試験)...

文献:Green AJ et al. Clemastine fumarate as a remyelinating therapy for multiple sclerosis (ReBUILD): a randomised, controlled, double-blind, crossover trial. Lancet. 2017 Oct 10. pii: S0140-6736(17)32346-2. doi: 10.1016/S0140-6736(17)32346-2. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。