m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

症例数多い病院は入院患者のフレイル少ない

2017年11月14日  ソース:Laryngoscope  カテゴリ: 一般内科疾患

頭頸部癌切除術を受けた入院患者15万9301例のデータを基に、病院の症例数、フレイル、術後転帰の関連を横断解析で検討。症例数の多い病院での治療はオッズ比0.7(95%CI0.5-1.0)でフレイルの低...

文献:Nieman CL et al. Frailty, hospital volume, and failure to rescue after head and neck cancer surgery. Laryngoscope. 2017 Oct 17. doi: 10.1002/lary.26952. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。