m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

無痛分娩で自然経腟分娩率高める姿勢は仰臥位

2017年11月15日  ソース:BMJ  カテゴリ: 産婦人科疾患その他

分娩第2期の未経産婦3093例を対象に、硬膜外無痛分娩において自然経腟分娩の可能性を高める姿勢を無作為化比較試験で検証(BUMPES試験)。分娩時の姿勢が垂直位の群の自然経腟分娩率は35.2%で、仰臥...

文献:Epidural and Position Trial Collaborative Group. Upright versus lying down position in second stage of labour in nulliparous women with low dose epidural: BUMPES randomised controlled trial. BMJ. 2017 Oct 18;359:j4471. doi: 10.1136/bmj.j4471.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。