m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

研修医のロボ訓練で低侵襲手術増

2017年11月15日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般外科疾患

米国卒後医学教育認定評議会(ACGME)認可の大腸外科専門研修を終えた外科医109人を対象に、2011年に導入されたロボット訓練の低侵襲手術施行率への影響を調査。訓練受講率は79.8%だった。受講後の...

文献:Disbrow DE et al. The Effect of Formal Robotic Residency Training on the Adoption of Minimally Invasive Surgery by Young Colorectal Surgeons. J Surg Educ. 2017 Oct 17. pii: S1931-7204(17)30379-3. doi: 10.1016/j.jsurg.2017.09.006. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。