m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

血栓性素因ある妊娠女性は分娩前後の予防治療を

2017年11月28日  ソース:BMJ  カテゴリ: 循環器疾患産婦人科疾患

遺伝的に血栓を形成しやすい(血栓性素因)女性の妊娠時の静脈血栓塞栓症(VTE)リスクを、観察研究36件の系統的レビューとベイズ・メタ解析で検証。その結果、アンチトロンビン、プロテインC、プロテインSの...

文献:Croles FN et al. Pregnancy, thrombophilia, and the risk of a first venous thrombosis: systematic review and bayesian meta-analysis. BMJ. 2017 Oct 26;359:j4452. doi: 10.1136/bmj.j4452.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。