m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

ビタミンDと癌リスクの関連はわずか

2017年12月5日  ソース:BMJ  カテゴリ: その他

GAME-ONなどの遺伝疫学ネットワークに登録された癌患者約7万例と対照者約8万例のデータを基に、血中ビタミンD濃度と癌リスクの関連をメンデル無作為化試験で検討。ビタミンD関連の一塩基変異多型4種類を...

文献:Dimitrakopoulou VI et al. Circulating vitamin D concentration and risk of seven cancers: Mendelian randomisation study. BMJ. 2017 Oct 31;359:j4761. doi: 10.1136/bmj.j4761.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。