m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

胃癌肝転移例、短期転帰は低侵襲手術が優位

2017年12月5日  ソース:Surg Endosc  カテゴリ: 消化器疾患その他

肝転移を伴う胃癌患者における低侵襲手術(MIS)11例と開腹手術33例の短期および長期の転帰を比較。両群の背景因子は、傾向スコアマッチング法で調整された。平均手術時間はMIS群で有意に長く(P=0.0...

文献:Li J et al. Minimally invasive surgery as a treatment option for gastric cancer with liver metastasis: a comparison with open surgery. Surg Endosc. 2017 Oct 26. doi: 10.1007/s00464-017-5826-0. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。