m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

肺炎球菌ワクチンは乳様突起炎を減らさず

2017年12月14日  ソース:Laryngoscope  カテゴリ: 一般内科疾患呼吸器疾患小児科疾患耳鼻咽喉科疾患感染症

2000-12年の米国小児入院患者データベースから、肺炎球菌ワクチンを接種後の小児に発生した急性乳様突起炎による年次別入院率の傾向を後ろ向き解析で検証した。患者全体の解析では、10万人当たり入院率は2...

文献:Tawfik KO et al. Pediatric acute mastoiditis in the era of pneumococcal vaccination. Laryngoscope. 2017 Nov 6. doi: 10.1002/lary.26968. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。