m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

eGFR等が腎切除後機能障害の予測因子

2017年12月26日  ソース:J Urol  カテゴリ: 腎・泌尿器疾患検査に関わる問題

腎部分切除術後に再発を認めず、2年以上追跡できた患者708例の臨床データを基に、術後腎機能障害の予測因子を検討(RECORd1プロジェクト)。その結果、女性およびベースラインのeGFRが手術直後、早期...

文献:Antonelli A et al. Role of Clinical and Surgical Factors for the Prediction of Immediate, Early and Late Functional Result and its Relatonship with Cardivascular Outcome After Partial Nephrectomy: Results from the Prospective Multicenter RECORd 1 Project. J Urol. 2017 Nov 14. pii: S0022-5347(17)77910-4. doi: 10.1016/j.juro.2017.11.065. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。