m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

ジカ流行以前の南米の小頭症数を検証

2017年12月26日  ソース:BMJ  カテゴリ: 小児科疾患産婦人科疾患感染症

南米で、ジカウイルス感染症流行以前の2005-14年に報告された小頭症の症例552件から、小頭症有病率と臨床プロファイルを症例対照研究で調査。出産数1万件当たりの有病率は病院ベースで4.4%、住民ベー...

文献:Orioli IM et al. Prevalence and clinical profile of microcephaly in South America pre-Zika, 2005-14: prevalence and case-control study. BMJ. 2017 Nov 21;359:j5018. doi: 10.1136/bmj.j5018.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。