m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

乳癌死減少に検診より治療が寄与

2018年1月11日  ソース:BMJ  カテゴリ: 産婦人科疾患その他

1989年にマンモグラフィ検診を導入したオランダの乳癌罹患率および死亡率を、検診対象の50-74歳女性と対象外女性とを比較した。50歳以上でのステージ2-4の乳癌罹患率(10万人当たり)は1989年1...

文献:Autier P et al. Effectiveness of and overdiagnosis from mammography screening in the Netherlands: population based study. BMJ. 2017 Dec 5;359:j5224. doi: 10.1136/bmj.j5224.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。