m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

近代的避妊法普及計画、対象国6割で期待値超え

2018年1月11日  ソース:Lancet  カテゴリ: 産婦人科疾患その他

最貧の69カ国で近代的避妊法を使うことのできる出産可能年齢女性を、2020年までに1億2000万人増やす取り組み「家族計画2020(FamilyPlanning2020;FP2020)」の進捗状況を評...

文献:Cahill N et al. Modern contraceptive use, unmet need, and demand satisfied among women of reproductive age who are married or in a union in the focus countries of the Family Planning 2020 initiative: a systematic analysis using the Family Planning Estimation Tool. Lancet. 2017 Dec 4. pii: S0140-6736(17)33104-5. doi: 10.1016/S0140-6736(17)33104-5. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。