m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

道路交通による大気汚染で低出生体重児が増加に

2018年1月12日  ソース:BMJ  カテゴリ: 小児科疾患産婦人科疾患その他

2006-10年にロンドンの環状高速道路M25内地域で誕生した正期産単生児54万365人を対象に、道路交通による大気汚染および騒音と出生体重の関連を後ろ向きコホート研究で検討した。その結果、大気汚染物...

文献:Smith RB et al. Impact of London's road traffic air and noise pollution on birth weight: retrospective population based cohort study BMJ. 2017 Dec 5;359:j5299. doi: 10.1136/bmj.j5299.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。