m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

新生児スクリーニング義務化で心臓死減

2018年1月12日  ソース:JAMA  カテゴリ: 循環器疾患小児科疾患産婦人科疾患

米国で2007-13年の出産および乳児死亡データ(出産2654万6503件)を基に、重篤な先天性心疾患の新生児スクリーニングの義務化と乳児死亡率との関連を観察研究で検証した。その結果、スクリーニングを...

文献:Abouk R et al. Association of US State Implementation of Newborn Screening Policies for Critical Congenital Heart Disease With Early Infant Cardiac Deaths JAMA. 2017 Dec 5;318(21):2111-2118. doi: 10.1001/jama.2017.17627.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。