m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

45歳以上の視聴覚障害合併が認知障害と関連

2018年2月7日  ソース:Ophthalmology  カテゴリ: 精神科疾患神経内科疾患眼科疾患耳鼻咽喉科疾患

2011-15年の米国コミュニティー調査(ACS)に登録された45歳以上の721万535人を対象に、自己報告による重篤な感覚障害の有病率を推算した。その結果、重篤な視覚障害、聴覚障害、視覚・聴覚重複障...

文献:Fuller SD et al. Nationwide Prevalence of Self-Reported Serious Sensory Impairments and Their Associations with Self-Reported Cognitive and Functional Difficulties. Ophthalmology. 2018 Jan 4. pii: S0161-6420(17)31673-1. doi: 10.1016/j.ophtha.2017.11.003. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。