m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

国際共同開発のIAD分類ツールを評価

2018年2月15日  ソース:Br J Dermatol  カテゴリ: 皮膚疾患

13カ国34人の研究者が作成した失禁関連皮膚炎評価のためのGhent国際分類ツール(GLOBIAD)を心理測定的に評価した。GLOBIADは残存発赤と皮膚欠損の2分類から構成され、分類識別の一致率は0...

文献:Beeckman D et al. Towards an international language for Incontinence-Associated Dermatitis (IAD): design and evaluation of psychometric properties of the Ghent Global IAD Categorisation Tool (GLOBIAD) in 30 countries Br J Dermatol. 2018 Jan 8. doi: 10.1111/bjd.16327. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。