m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

大腸癌肝転移の予後因子は経時的に変化

2018年3月8日  ソース:Ann Surg  カテゴリ: 消化器疾患

大腸癌肝転移で肝切除後の患者1099例を対象に、遺伝的および臨床病理学的因子が条件付き全生存率に及ぼす影響の経時的変化を評価した。手術時はBRAFおよびKRAS遺伝子変異、切除断端の状態、肝外病変切除...

文献:Margonis GA et al. Prognostic Factors Change Over Time After Hepatectomy for Colorectal Liver Metastases: A Multi-institutional, International Analysis of 1099 Patients. Ann Surg. 2018 Jan 18. doi: 10.1097/SLA.0000000000002664. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。