m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

カナグリフロジン、心不全入院少ない

2018年3月12日  ソース:BMJ  カテゴリ: 循環器疾患内分泌・代謝疾患投薬に関わる問題

米国で2型糖尿病患者を対象に後ろ向きコホート試験を実施し、SGLT-2阻害薬カナグリフロジンの心血管安全性を糖尿病治療薬3剤と直接比較した。その結果、各薬剤と比較したカナグリフロジンの心不全による入院...

文献:Patorno E et al. Cardiovascular outcomes associated with canagliflozin versus other non-gliflozin antidiabetic drugs: population based cohort study. BMJ. 2018 Feb 6;360:k119. doi: 10.1136/bmj.k119.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。