m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

喘息・鼻炎合併は成人でもIgEの複数感作

2018年3月13日  ソース:Allergy  カテゴリ: アレルギー疾患耳鼻咽喉科疾患検査に関わる問題

喘息・鼻炎合併患児が複数のアレルゲンに対してIgEの複数感作を示すことは知られている。16歳前後の青年および成人での喘息・鼻炎合併例の特徴を、欧州2つのコホートで検証した。フェノタイプ4群(非喘息・非...

文献:Siroux V et al. The asthma-rhinitis multimorbidity is associated with IgE polysensitization in adolescents and adults. Allergy. 2018 Jan 13. doi: 10.1111/all.13410. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。