m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

CMLへのニロチニブで無治療寛解維持

2018年3月29日  ソース:Ann Intern Med  カテゴリ: 血液疾患投薬に関わる問題

イマチニブからニロチニブに切り替える2次治療を実施した慢性期の慢性骨髄性白血病(CML)患者163例を対象に、治療後の転帰を第II相非盲検試験で検討した。126例が無治療寛解(TFR)を達成した。対象...

文献:Mahon FX et al. Treatment-Free Remission After Second-Line Nilotinib Treatment in Patients With Chronic Myeloid Leukemia in Chronic Phase: Results From a Single-Group, Phase 2, Open-Label Study. Ann Intern Med. 2018 Feb 20. doi: 10.7326/M17-1094. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。