m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

重症例への輸液、調整晶質液で有害事象少ない

2018年4月9日  ソース:NEJM  カテゴリ: 救急

ICUに入室した重症患者1万5802例を対象に、静脈内輸液としての調整晶質液と生理食塩水の有用性を無作為化クロスオーバー試験で比較した(SMART-MED試験、SMART-SURG試験)。その結果、治...

文献:Semler MW et al. Balanced Crystalloids versus Saline in Critically Ill Adults. N Engl J Med. 2018 Mar 1;378(9):829-839. doi: 10.1056/NEJMoa1711584. Epub 2018 Feb 27.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。