m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

直腸癌の手術時間、ロボ支援下では術後合併症と関連なし

2018年4月25日  ソース:Surg Endosc  カテゴリ: 消化器疾患一般外科疾患

直腸癌に対してロボット支援下切除を施行した患者260例を対象に、手術時間と術後合併症発生率の関連を後ろ向きレビューにより検討した。その結果、手術時間中央値が300分超の長時間手術群(133例)と300...

文献:Duchalais E et al. Does prolonged operative time impact postoperative morbidity in patients undergoing robotic-assisted rectal resection for cancer? Surg Endosc. 2018 Mar 15. doi: 10.1007/s00464-018-6098-z. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。