m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

糖尿病網膜症への早期PPV、費用対効果でIVRに勝る

2018年5月17日  ソース:Ophthalmology  カテゴリ: 一般内科疾患内分泌・代謝疾患眼科疾患

黄斑浮腫のない増殖糖尿病網膜症に対する各種治療の費用対効用を検討。意思決定分析モデルを用いて比較した。その結果、2年間の治療シナリオモデルにかかる質調整生存年当たりの費用は、早期経毛様体扁平部硝子体切...

文献:Lin J et al. Cost Evaluation of Early Vitrectomy versus Panretinal Photocoagulation and Intravitreal Ranibizumab for Proliferative Diabetic Retinopathy. Ophthalmology. 2018 Mar 29. pii: S0161-6420(18)30040-X. doi: 10.1016/j.ophtha.2018.02.038. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。