m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

手術用エネルギーデバイス、超音波 vs. モノポーラ

2018年5月24日  ソース:Surg Endosc  カテゴリ: 一般外科疾患産婦人科疾患その他

韓国で腹腔鏡下子宮摘出術施行患者40例を対象に、超音波エネルギーデバイスとモノポーラデバイスを用いた膣切開時のサージカルスモークおよび側面熱損傷(lateralthermaldamage)の程度を無作...

文献:Choi C et al. Ultrasonic versus monopolar energy-based surgical devices in terms of surgical smoke and lateral thermal damage (ULMOST): a randomized controlled trial. Surg Endosc. 2018 Apr 9. doi: 10.1007/s00464-018-6183-3. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。