m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

妊娠中の非産科手術、開腹術 vs. 腹腔鏡術

2018年5月24日  ソース:Surg Endosc  カテゴリ: 一般外科疾患産婦人科疾患その他

非産科手術を施行した妊娠女性62例を対象に、腹腔鏡手術と開腹手術の転帰を後ろ向き研究で比較した。その結果、腹腔鏡群では開腹群と比べ、有意な入院期間短縮(5.5日vs7.2日、P=0.03)および術後2...

文献:Kwon H et al. Laparoscopic management is feasible for nonobstetric surgical disease in all trimesters of pregnancy. Surg Endosc. 2018 Jun;32(6):2643-2649. doi: 10.1007/s00464-018-6189-x. Epub 2018 Apr 13.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。