m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

外科フェロー、腹腔鏡手術機会増を期待して低侵襲手術訓練選択

2018年5月25日  ソース:Surg Endosc  カテゴリ: 一般外科疾患

米国でフェローシッププログラムに低侵襲手術(MIS)を選択したフェロー67人を対象に、MIS選択の動機およびフェローシップ終了後のキャリア計画をウェブベースの質問票で調査した。その結果、回答者は外科レ...

文献:Watkins JR et al.Perception versus reality: elucidating motivation and expectations of current fellowship council minimally invasive surgery fellows.Surg Endosc. 2018 Apr 17. doi: 10.1007/s00464-018-6184-2. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。