m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

小児円錐角膜へのクロスリンキング、進行を長期抑制

2018年6月8日  ソース:Cornea  カテゴリ: 眼科疾患

進行性円錐角膜小児患者47例62眼を対象に、リボフラビンとUVAによる角膜クロスリンキング(CXL)の効果を前向きコホート研究で検討した。その結果、追跡10年の裸眼遠見視力(logMAR値)はベースラ...

文献:Mazzotta C et al. Corneal Collagen Cross-Linking With Riboflavin and Ultraviolet A Light for Pediatric Keratoconus: Ten-Year Results. Cornea. 2018 May;37(5):560-566. doi: 10.1097/ICO.0000000000001505.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。