m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

再発性視神経炎、抗AQP4抗体で視力転帰を予測

2018年6月13日  ソース:Ophthalmology  カテゴリ: 神経内科疾患眼科疾患

再発性視神経炎患者246例を対象に、アクアポリン-4(AQP4)およびミエリンオリゴデンドロサイト糖タンパク質(MOG)に対する自己抗体と視力転帰の関連性を横断研究で検討した。その結果、再発性視神経炎...

文献:Jitprapaikulsan J et al. Aquaporin-4 and Myelin Oligodendrocyte Glycoprotein Autoantibody Status Predict Outcome of Recurrent Optic Neuritis. Ophthalmology. 2018 Apr 28. pii: S0161-6420(18)30240-9. doi: 10.1016/j.ophtha.2018.03.041. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。