m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

CBCTナビゲーションシステムで骨切り術の精度向上

2018年6月22日  ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ: 整形外科疾患その他

外科医18人が骨腫瘍モデルに骨切り術を実施し、コーンビームCT(CBCT)ナビゲーションシステムの精度と再現性を評価した。その結果、ナビ支援なしの切除27件のうち6件(22%)で腫瘍を傷つけたのに対し...

文献:Sternheim A et al. Cone-Beam Computed Tomography-Guided Navigation in Complex Osteotomies Improves Accuracy at All Competence Levels: A Study Assessing Accuracy and Reproducibility of Joint-Sparing Bone Cuts. J Bone Joint Surg Am. 2018 May 16;100(10):e67. doi: 10.2106/JBJS.16.01304.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。