m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

ラニビズマブ、無灌流領域例でも有効

2018年6月25日  ソース:Ophthalmology  カテゴリ: 眼科疾患投薬に関わる問題

無灌流領域がある糖尿病性黄斑浮腫に対するラニビズマブの有効性をRIDE試験およびRISE試験の事後解析で検討。ベースライン時、無灌流領域がある患者は視力が悪く、中心窩厚の増大が見られ、網膜症の重症度が...

文献:Reddy RK et al. Efficacy of Ranibizumab in Eyes with Diabetic Macular Edema and Macular Nonperfusion in RIDE and RISE. Ophthalmology. 2018 May 8. pii: S0161-6420(17)33607-2. doi: 10.1016/j.ophtha.2018.04.002. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。