m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

下気道感染の抗菌薬、プロカルシトニンガイド下で使用量減らず

2018年7月5日  ソース:NEJM  カテゴリ: 呼吸器疾患感染症救急投薬に関わる問題

救急科で医師が抗菌薬使用に確信が持てない下気道感染症疑い患者1656例を対象に、プロカルシトニン(PCT)値による抗菌薬使用判定の有用性を検証した(ProACT試験)。介入群では担当医師に、PCT評価...

文献:Huang DT et al. Procalcitonin-Guided Use of Antibiotics for Lower Respiratory Tract Infection. N Engl J Med. 2018 May 20. doi: 10.1056/NEJMoa1802670. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。