m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

膀胱炎治療薬のPPS、慢性曝露で色素性黄斑症様症状

2018年7月5日  ソース:Ophthalmology  カテゴリ: 眼科疾患腎・泌尿器疾患投薬に関わる問題

間質性膀胱炎の成人患者6例を対象に、治療薬ペントサン多硫酸ナトリウム(PPS)の慢性曝露状況を分析し、色素性黄斑症様症状の臨床的特徴後ろ向き症例集積研究により検討した。その結果、曝露期間中央値186カ...

文献:Pearce WA et al. Pigmentary Maculopathy Associated with Chronic Exposure to Pentosan Polysulfate Sodium. Ophthalmology. 2018 May 22. pii: S0161-6420(17)33695-3. doi: 10.1016/j.ophtha.2018.04.026. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。