m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

WMへのリツキシマブ+イブルチニブでPFS改善

2018年7月18日  ソース:NEJM  カテゴリ: 血液疾患投薬に関わる問題

未治療または再発ワルデンストレームマクログロブリン血症(WM)患者150例を対象に、リツキシマブ+イブルチニブ併用療法の効果を第III相試験で検討した。その結果、30カ月時の無増悪生存率はリツキシマブ...

文献:Dimopoulos MA et al. Phase 3 Trial of Ibrutinib plus Rituximab in Waldenström's Macroglobulinemia. N Engl J Med. 2018 Jun 21;378(25):2399-2410. doi: 10.1056/NEJMoa1802917. Epub 2018 Jun 1.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。