m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

慢性副鼻腔炎症状の評価に探索的因子分析を用いた新方法

2018年7月19日  ソース:Allergy  カテゴリ: アレルギー疾患耳鼻咽喉科疾患

慢性副鼻腔炎(CRS)の症状は測定方法の規定がなく、症状を一般化して測定できないため、米国の副鼻腔炎患者3535例の症状をクラスタリングして経時的に評価。3カ月間持続する主要な副鼻腔症状および関連症状...

文献:Cole M et al. Longitudinal evaluation of clustering of chronic sinonasal and related symptoms using exploratory factor analysis. Allergy. 2018 Aug;73(8):1715-1723. doi: 10.1111/all.13470. Epub 2018 May 21.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。