m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

ボタン電池誤飲による食道腐食性損傷、蜂蜜とスクラルファートで軽減

2018年7月24日  ソース:Laryngoscope  カテゴリ: 消化器疾患耳鼻咽喉科疾患救急

ボタン電池誤飲による食道の腐食性損傷について、一般的な弱酸性家庭用飲料(リンゴジュース、オレンジジュース)、粘稠液(蜂蜜、メープルシロップ)、スクラルファートの有用性を仔ブタを用いて比較した。その結果...

文献:Anfang RR et al. pH-neutralizing esophageal irrigations as a novel mitigation strategy for button battery injury. Laryngoscope. 2018 Jun 11. doi: 10.1002/lary.27312. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。