m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

慢性特発性蕁麻疹、HBV/HCVの関連性は低い

2018年7月26日  ソース:Allergy  カテゴリ: 消化器疾患アレルギー疾患皮膚疾患感染症

査読付き学会誌に掲載されたウイルス性肝炎を併発した慢性特発性蕁麻疹(CSU)に関する論文(試験32件)を対象に、肝炎患者のCSU罹患率およびCSU患者の肝炎罹患率を系統的レビューで検討した。その結果、...

文献:Kolkhir P et al. Comorbidity of viral hepatitis and chronic spontaneous urticaria: A systematic review. Allergy. 2018 May 22. doi: 10.1111/all.13482. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。