m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

憩室炎患者の手術部位感染をPREVENTT尺度で予測

2018年8月7日  ソース:Ann Surg  カテゴリ: 消化器疾患一般外科疾患

米国で憩室炎に対する結腸切除術1737例のデータを基に、手術部位感染を予測するPREVENTT(PredictionandEnactionofPreventionTreatmentsTrigger)尺...

文献:Bordeianou L et al. Prospective Creation and Validation of the PREVENTT (Prediction and Enaction of Prevention Treatments Trigger) Scale for Surgical Site Infections (SSIs) in Patients With Diverticulitis. Ann Surg. 2018 Jun 18. doi: 10.1097/SLA.0000000000002859. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。