m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

白内障合併緑内障、シュレム管マイクロステント留置で眼圧低下

2018年8月9日  ソース:Ophthalmology  カテゴリ: 眼科疾患

白内障を併発した原発開放隅角緑内障369眼を対象に、シュレム管へのマイクロステント留置が眼圧および投薬回数にもたらす効果を前向き無作為化比較試験検討した(HORIZON試験)。24カ月時、水晶体吸引術...

文献:Samuelson TW et al. A Schlemm Canal Microstent for Intraocular Pressure Reduction in Primary Open-Angle Glaucoma and Cataract: The HORIZON Study. Ophthalmology. 2018 Jun 23. pii: S0161-6420(17)33810-1. doi: 10.1016/j.ophtha.2018.05.012. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。