m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

多疾患罹患例への“3D”介入奏効せず

2018年8月15日  ソース:Lancet  カテゴリ: 一般内科疾患精神科疾患

「多疾患罹患(multimorbidity)」患者1546例を対象に、患者中心の3D(健康状態、抑うつの有無、薬物療法から成る3つの要素)に基づいた介入の有効性をクラスター無作為化試験で検討。診療所3...

文献:Salisbury C et al. Management of multimorbidity using a patient-centred care model: a pragmatic cluster-randomised trial of the 3D approach. Lancet. 2018 Jul 7;392(10141):41-50. doi: 10.1016/S0140-6736(18)31308-4. Epub 2018 Jun 29.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。